日本でもチヂミ

日本でもチヂミ

日本の家庭でも作られることが多くなった韓国料理ってたくさんありますね。

 

渋谷なら二次会パーティー

 

海鮮のだしを十分に効かせるとおいしいのが、チヂミ。にんにく、にら、あさり、そのだし・・・基本的には何を入れてもいいのかな?と思いますが、チヂミはおつまみにも子どものおやつにも、栄養満点でボリュームがありますから、オススメですよね。

 

 

 

そして、日本の家庭でもどんどん作られるようになったのが、プルコギ。醤油、砂糖などの甘辛的な味付けをしてにんにくとネギ、薄切り肉などをざっと強火でいためた韓国料理です。日本の子供も、この料理が大好きです。

 

 

 

甘辛のたれは、日本のすき焼きによく似ていて、ご飯にもよく合います。玉ねぎ、にら、人参、ネギなどを入れて焼くのですが、イカやあさりなどの海鮮、損ほかに、キムチなどを入れて焼いてもおいしくいただけます。

 

 

 

タレは醤油、酢、ごま油、刻みネギ、にんにく、ゴマなどを合わせたもの。これにつけてアツアツをいただくのもおいしいし、冷たくなっても味がしっかりしているのでおいしいです。