宮廷料理

宮廷料理

宮廷料理という言葉を良く耳にしますが、どういう料理か知っていますか?皆さんも何となくイメージがついているかもしれませんが、宮廷料理というのは全国の特産物や名産品を集めて、腕の良いコックさんに作らせた最高級の料理のことです。この宮廷料理は韓国でもあり、今でも多くの人に愛されている料理の一つです。韓国の宮廷料理には医食同源という毎日の食事からバランスの取れた美味しい食事をとることによって病気を予防したり治療しようとする考えを基本にしています。

 

 

 

そのため、大切にしているのは見た目ではなく、美味しい味付けにすることと上手に素材が生かされた料理になるのです。是非皆さんも韓国の宮廷料理を楽しんでみてください。韓国料理というと唐辛子を多く使ったキムチやちげ鍋などが多くあり、辛いイメージの多い韓国料理ではありますよね。しかし辛いだけが韓国料理ではなく、宮廷料理などは素材の味をそのまま生かした料理が多く、身体に優しい料理なのです。

 

 

 

また野菜を多く使用しているので、普段野菜をあまり取らない人にも是非宮廷料理を食べて欲しいですね。また皆さんのイメージ通りの韓国料理には沢山の唐辛子が入っていて、身体を温めてくれます。人間は体温が高いほど風邪を引かないといわれています。また汗をかくことによって、老廃物を外に出してくれますので、美肌にも効果的です。

 

 

 

暑い夏の時にも、寒い冬の時にも韓国料理を楽しんで汗をかき、唐辛子に入っているカプサイシンの効果を感じて、健康に、そして美人になりましょう。