スタンディングバーで軽く一杯

スタンディングバーで軽く一杯

スタンディングバーといえば、新橋のサラリーマンやOLたちが足しげく通っています。交通の便がいいことや会社が多いことも理由で、出張に来たビジネスマンも立ち寄っているようです。

 

 

 

一方、銀座でもやはり、ビジネスマンや外国人などが多く出入りしているようです。スタンディングバーといえど銀座という立地から、さぞや料金も高めなのかなと思いきや、意外なことに,なんと300円均一でメニューが並べられているのです。

 

飲み会や合コンで話題になるコンセプト居酒屋

 

ファーストフードのようなメニュー単価には驚きました。しかし、仕事帰りに立ち寄るには、サラリーマンにとっては気軽に寄れる洒落た店であることには違いがないようです。この店では、サラリーマンを中心に客層も、銀座に遊びに来た人たちでにぎわっています。

 

 

 

このところの銀座といえば若者向けファッションやファーストフードが出店されていて、随分と雰囲気が変わりつつあるようですが、スタンディングバーで軽く一杯やるといった光景も銀座の名物になるかもしれません。

 

銀座吉宗