そのお店の味

そのお店の味

個人的に韓国料理は大好きな食べ物なのですが、皆さんも韓国料理は好きですか?どんな韓国料理が好きでしょうか?日本でも有名な韓国料理と言ったらビビンバですよね。最近になってスンドゥブも日本に浸透してきて、スンドゥブ専門店も出てくるようになりました。その他にもサムギョプサルやチヂミやトッポギなど様々なメニューが韓国料理にはあり、日本にも韓国料理が立ち並ぶ街もあります。

 

 

 

さて、そんな韓国料理ですが、パンサンと呼ばれるご飯の組み合わせがあり、おかずが何品付くかで3楪、5楪、7楪、9楪などと献立が変わるのです。一番ポピュラーな献立は3楪パンサンと呼ばれるメニューで、ご飯とスープ又はチゲにおかずが3種類ついてくるものです。ちなみにどんな韓国料理であってもご飯とスープまたはチゲとキムチは必ず出てくる基本のセットメニューになっているのです。

 

中野でおすすめの居酒屋唐兵衛

 

スープやキムチはお店によって味が違い、その味を求めてくるお客さんも多くいます。皆さんも自分の好みのセットが出るお店を見つけてみたいものですね。キムチは特に日本でいう糠漬けと同じですので、家庭の味が良く出ます。漬ける野菜も違います。今では伝統的な白菜やキュウリや大根といったキムチの王道となる野菜の他に、トマトやゴーヤなどといった新しいキムチも誕生しています。

 

 

 

各レストランでキムチとして漬ける野菜を工夫して、お客さんへのインパクトを強めて、各レストランが競いあっています。中にはキムチの漬け方を教えてくれる韓国料理屋さんもあるようなので、是非お試ししてみるのもいいですね。